健康美容ブロガーbyユメカル

vegan・マクロビ・ベジタリアン情報


ガブガブズキッチン!沖縄県中部の読谷村にあるビーガンカフェ  

      2016/12/02

<ユメカル待望>沖縄県読谷村にあるガブガブズキッチンのレポです。

那覇から車で50分(58号線)ほどのところにあるGubGub’s Vegan Kitchen(ガブガブズヴィーガンキッチン)。もちろん、卵、牛乳、肉は、不使用の自然食カフェです。ファストフード?ジャンクフード?女子に人気なのに男子にも人気のメニューが特徴です。

友達や知人の紹介や、ブログで探しても見つけにくい場所で、住所をナビに入れないと沖縄県民も絶対に行けない場所にあります。

この記事がオススメな人

#ジャンクフード #ビーガン #自然食 #沖縄

ガブガブズキッチン!沖縄県中部の読谷村にあるビーガンカフェ

以前ヴィーガンまとめ記事でもご紹介したガブガブズキッチンへユメカルもようやく行ってきました!自他共に認める待望のビーガンカフェです!この文章からも熱さが伝わるはず。ランチのカフェで適当な場所に入ってませんか? #女子力 高いユメカルは1ヶ月前から予定をたてます。

ガブガブズキッチンの入り口

グラビアアイドルを撮影するかのようにエントランスの写真を撮ります。

このエントランスだけをみてもまだ何も感じないと思いますが、2度3度行くと良さが伝わってきます。ガブガブズキッチンはナビを使わないと行くのが難しいです。住所調べていってください。

豆腐?肉でしょ!?

豆腐でできているのにお肉としか思えないほどジューシーな絶品ハンバーガーが有名。ジャンクフードみたいなビーガンバーガーと噂を聞いていたので、いざチャレンジです。

楽しみ。

 

失礼ですが。一言言われてください。

ガブガブズキッチンさん、やる気があるのか無いのか、よくこんな人通りが無いところでお店をやってるな〜というfirst impressionです。

あーーー

なるほど。

食べたらわかりました。

これは自信の一品です。

こだわりのメニューがずらり!

お店のメニューは、肉・魚・卵・乳製品を使用しないベジタリアンの中でもより厳格で、最近ニューヨークやパリ、そして東京でも年々増加中のヴィーガンカフェスタイル。

「ドゥリトルセット」というセットメニューがあり、こちらは1セットあたり50円が犬猫の殺処分問題に取り組んでいる動物愛護の団体さんへ寄付される仕組み。

牛や豚、すべての動物に優しいメニューで、さらに犬猫の保護資金にもなるなんて本当にステキですよね!ユメカルが注文したものは、チーズバーガー風バーガーと(乳製品不使用)と照り焼きバーガー。こちらがメニューになります。


思わず「デカッ!!」「重ッ」と言ってしまいました(笑)ハンバーガーからベロを出しているような写真。モンスターです。

食レポ

写真では伝わりにくいのですが、大きさはマクドナルドのビッグマック。シャッキシャキのレタスの食感に、とろーり濃厚なソースとふわふわ香ばしいパンの香りで五感をゆさぶります。

チーズも乳製品は一切不使用で豆乳で作られたお店のオリジナルソースで、もちろんバンズも豆腐で作られています。

ビーガンの事を知らない友達を連れて行くと、面白いかもですね

パン生地もお店でひとつひとつ丁寧です。乳製品や卵を一切使用せず丁寧に焼き上げられていて、お店のこだわりを感じます。

ユメカルの食べかけショット!で、

バーガーの断面図を見てください!これがVegan?と、疑ってしまいます。

いろいろと感動してしまいましたが、veganをスタートするきっかけや認知するきかっけになれば幸いです。もっともっとご紹介したいのですが、あとは食べてみてのお楽しみ。

是非自分の足で食べにいってみてください!
あ、Veganなので、ガソリン車では行かないDE(極端www)

沖縄Veganガール

ビーガンになって、まだ1年の可愛いお姉さんが、絶賛販売中〜(バーガーをです。)ビーガンの事についても、いろいろ教えてくださりました。



ガブガブスキッチンの場所(住所)・営業時間

GubGub’s Vegan Kitchen
(ガブガブズ ヴィーガン キッチン)

沖縄県読谷村都屋410

TEL:0989569004

営業時間 11:30〜21:00
定休日 火曜日

toya 410, yomitan, okinawa
TEL : 0989569004
open: 11:30am〜9:00pm

 - Cafe